ワードプレスロゴ
ホームページ制作 2021年9月17日

世界で最も人気なCMS!初心者のためのWordPress解説

この記事は「WordPressとは何ですか?」「CMSとは何ですか?」といったウェブ初心者に向けて、WordPressの特徴やメリットを簡単に分かりやすくまとめた記事になります。

WordPressとは

ワードプレスの管理画面を開いたノートパソコン

WordPressは世界で最も人気のあるCMSです。WordPressで構築されたウェブサイトは、ウェブの知識や技術が無くても管理や更新をすることが可能です。
ウェブサイト制作を考えたときに、まず検討するのがWordPressと言えるでしょう。私の制作に携わったサイトも、そのほとんどがWordPressを使用して作られております。

CMSとは

CMSは(コンテンツ・マネジメント・システム)の略で、ウェブサイトを管理・更新するためのシステムのことです。CMSを導入すれば、知識が無くてもブログ感覚でウェブサイトの更新が可能になります。数あるCMSの中でも圧倒的に人気なのがWordPressです。

W3Techsによると、2021年現在、全世界に存在するウェブサイトの40%以上がWordPressで作られています。世界で2番目に使われているCMSのShopifyのシェアが3.7%なので、WordPressが圧倒的に人気なCMSであることが分かります。

成長を続けるWordPress

WordPressの市場シェア率は年々増加しており、W3Techsによると、2019年に32.7%だったシェア率が、2021年には42.1%に成長しています。毎年の伸び率から考えると、増加の推移が続く可能性が高く、数年後にはウェブサイトの半分がWordPressで作られていることが予想できます。

なぜ、WordPressはここまで圧倒的な人気があるのでしょうか。ここからは、WordPressがなぜ人気なのか。その理由について紹介していきます。

WordPressが人気な理由

親指を立てたイラスト

更新が簡単

WordPressの機能を使えば、ウェブ開発の知識がなくても簡単にお知らせやブログなどの記事を追加することができます。ページ作成画面を開いて、Word間隔でページの作成ができるのです。

無料で使用できる

CMSの多くは機能の豊富さなどから、使用料金が発生します。ですが、WordPressは無料で使うことができます。ただし、ウェブサイトを公開するためにはレンタルサーバーとドメインが必要になるため、サイトを公開して維持するためには費用が発生します。

自由度が高い

WordPressは必要な機能を追加したり、柔軟な設定を行えるため自由度が非常に高いです。標準では実装されていない機能も、プラグインという拡張機能をインストールすれば簡単に実装することができます。プラグインとは、WordPressを便利にする機能を追加するパッケージのことです。パッケージを検索しインストールすることで、欲しい機能が直ぐに追加されます。

活発なコミュニティ

世界で最も人気なCMSだけあってインターネット上には多くの解説ページが存在します。分からないことを調べれば殆どの解決策や代替案が見つかります。

WordPressの注意点

水に浮くワードプレスのアイコン

セキュリティに注意が必要

WordPressはセキュリティ対策が重要になります。世界中で使われているシステムだけあって、攻撃の対象とされることが多いのです。具体的には、不正ログインや、サイト改ざん、乗っ取り、個人情報の流出などの危険性があります。

WordPressのセキュリティに関して詳しく知りたい方は、こちらの記事がオススメです↓
自前のWordPressテーマ、再チェックを!

不具合が起きる可能性がある

さまざまなプラグインを導入するとプラグイン同士が干渉し、サイトが重くなったり、不具合が発生することもあります。

サポートがない

必要なものを誤って削除してしまったり、データを壊してしまっても自力で解決する必要があります。事前にバックアップを作成するなどの対策が必要です。

制作には学習の必要がある

WordPressを制作するためにはある程度の学習が必要です。事前にカスタマイズされたテンプレートテーマ(決められた見た目)を使用すれば、ウェブの知識は殆ど必要ありません。しかし、オリジナルでテーマの作成をする場合は、HTML/CSS、PHP、などの知識が必要になります。

まとめ

WordPressについて、簡単にまとめると以下のような特徴があります。
・世界で最も人気のあるCMSです
・ウェブの知識が無くてもサイトの管理・更新ができます
・使用料は無料です。サーバー台とドメインは別途、必要です
・自由度が高く、拡張性にも優れています

WordPressのこのような点には注意が必要です。
・プラグインやテーマに脆弱性が生じることもあります
・機能の競合によって不具合が発生する場合があります
・公式のサポートはなく、制作する場合は学習をする必要があります

WordPressは非常に柔軟性があり、自由度の高いCMSです。
ウェブサイトを制作する上で、はじめに検討するべきCMSと言えるでしょう。

記事の著者:

Web制作ならアズシエルにご相談ください。

Web制作パートナーとしてサイトの企画からデザイン、運用まで支援します!Webサイト制作についてはこちらからサービスをご確認ください!

この記事をSNSでシェアする!