久しぶりに出社したら気をつけたいこと

新型コロナウイルス感染症にまつわる緊急事態宣言が一部都市をのぞいて解除されました。とはいえ、今後も「ゆるみ」による感染拡大や諸外国で懸念されている第二波、第三波の可能性もあるみたいですね。

とはいえ、緊急事態解除となった地域では、テレワークも徐々に解除され、久々にお勤め先に出勤することになった、という方もいらっしゃるかもしれません。

久しぶりにオフィスについて、ずっと電源が入っていなかったPCの電源をいれ、メールの受信処理をしたら会社にきていなかった間のメールがどどどどっと受信されて…。

これは新型コロナ云々だけでなく、長期の休みが明けた際の日常的光景ではあります。ただし、注意しないととても危険である可能性があります。

なにせいままでPCの電源がはいっていなかったわけですから、OSやアプリケーションの自動アップデートも、セキュリティソフトのウイルス定義ファイルの更新も、なにもされていない状態かもしれません。

そこへ、会社にこなかった間にたまっていたたくさんのメールがどどどっと流れ込んできた中に、悪意のある新型の攻撃メールがあったとしたら?

実は攻撃者はそういうタイミングを狙いすましているらしい、というお話もあるようです。

そんなわけですので、ながらく使っていなかったPCでお仕事を再開する場合、はやる気持ちはいったんおさえていただいて、まずはそのPCを最新の状態にしてからのほうが安心です。

どうやらまだまだ先の長い戦いになりそうですし、まずはPCを更新しながらコーヒーでも飲んで、ゆっくりやっていきましょう。

どちら様も引き続きご自愛くださいますよう…。